松原卓二 動物ω写真家の毎日@富士山麓

#147 大きくなっても背中好き。

  • 1
#147 大きくなっても背中好き。

ミナミコアリクイ写真集の表紙を飾っている親子は、伊豆アニマルキングダムのミナミ(母)とココア(娘)です。この表紙の撮影日(2012年10月9日)から約8ヶ月後に遊びに行くと、ココアはこんなに大きく育っていました(写真)。こんなになっても、やっぱり母親の背中が大好きみたいですね。ふふふ。

ココアは今年の夏に伊豆シャボテン公園へお嫁さんに行きましたが、お母さんのミナミはなんと、今年2013年の夏にもまた赤ちゃん(男の子)を産みまして、現在伊豆アニマルキングダムで絶賛公開中です。むちゃくちゃ可愛らしいので、関東圏にお住まいの皆さんは、ぜひ伊豆までお出掛けください。

それから、前回お伝えした「高知県立のいち動物公園」のナミちゃんも今年赤ちゃんを産みました。めでたい。じつにおめでたい。関西のほうにお住まいの方は、ぜひぜひ「のいち」までお出掛けください。

というわけで、ミナミコアリクイの写真集が刊行された今年、あちらこちらでミナミコアリクイのベビーラッシュ。めでたすぎてどうしましょう。といってもどうしようもないので、とりあえずですね、万歳三唱で、しめくくりたいと思います。

ばんざーい!
ばんざーい!
ばんざーい!

なお、この日記は、これにてしばらく休止いたします。
ご愛読ありがとうございました。

ばんざーい!



ミナミコアリクイ

  • 1
2013/09/23 更新
著者近影

松原卓二(まつばら・たくじ)
1965年兵庫県生まれ、静岡県在住。富士山麓標高約1000メートルの別荘地にてコンピュータ・ゲームソフトの開発を生業としつつ、大好きな動物たちの写真を撮る毎日を送っている。写真集に『笑顔のどうぶつ園』メディアファクトリー、『りすぼん』集英社、『モフモフ家族』東京書籍、『動物オメガ図鑑』『動物アルファ図鑑』マガジンハウス。「かわいさ」と「おもしろさ」をテーマに、動物たちの顔や体、しぐさなどをつぶさに観察するという独自のスタイルで、写真集を発表し続けている。


写真集『ミナミコアリクイ』予約開始! 9月7日発売!

ミナミコアリクイ

本連載で特集中のミナミコアリクイの写真集が9月7日に発売されます。Amazon.co.jpで予約受付中です。不思議でかわいい!ミナミコアリクイの魅力がつまった、矢野顕子さんも絶賛の一冊です。




『動物α図鑑』(マガジンハウス)




『モフモフ家族』(東京書籍)




『りすぼん』(集英社)




[作者より]
 はじめまして、動物写真家の松原卓二です。
 私は、なぜか子供の頃から動物が好きで、動物図鑑ばかりめくっていたことをおぼえています。大人になった今でもやっぱり動物が好きで、カメラを片手に(いや両手に)森の中を右往左往したり、動物園・水族館を訪ね歩いたりしております。
 動物の中でも特に好きなのが「可愛い動物」なのですが、よく観察するとほとんどの動物にはどこかしら「可愛い成分」があるものでして、近頃では森の樹々や苔にまで可愛さを感じることもあり、つまるところ、生き物ならなんだって好きなのかもしれません。



著者一覧

  • *リズムシさんのジッケンムシ 今までのまとめ成瀬つばさ リズムシさんのジッケンムシ
  • [マトグロッソTV] #74  星野勝之 ソニーCSL 遠藤 謙中谷日出 木曜新美術館
  • #147 大きくなっても背中好き。松原卓二 動物ω写真家の毎日@富士山麓
  • #366 ナスカイポートレイト_31(最終回)ハジメテンのHi! School!
  • [スペシャルゲスト vol.1 ] 森山朋絵 3木曜新美術館 マトグロッソTV スペシャル
  • comingsoon