松原卓二 動物ω写真家の毎日@富士山麓

#138 親子で昼寝

  • 1
#138 親子で昼寝

伊豆アニマルキングダムのミナミコアリクイ親子が昼寝をしているところ。

ミナミコアリクイは明るい昼間でも活発に動き回ります。
でも基本的には夜行性、とされています。
ですので昼間はスヤスヤと寝てることが多いです。

野生では、木の洞穴や、アルマジロの巣穴などを寝床にするらしいです。
アニマルキングダムでは、こうして親子でドンゴロスにくるまって寝ていました。
小さい背中がかわいいですね。すやすや〜。


  • 1
2013/07/24 更新
著者近影

松原卓二(まつばら・たくじ)
1965年兵庫県生まれ、静岡県在住。富士山麓標高約1000メートルの別荘地にてコンピュータ・ゲームソフトの開発を生業としつつ、大好きな動物たちの写真を撮る毎日を送っている。写真集に『笑顔のどうぶつ園』メディアファクトリー、『りすぼん』集英社、『モフモフ家族』東京書籍、『動物オメガ図鑑』『動物アルファ図鑑』マガジンハウス。「かわいさ」と「おもしろさ」をテーマに、動物たちの顔や体、しぐさなどをつぶさに観察するという独自のスタイルで、写真集を発表し続けている。


写真集『ミナミコアリクイ』予約開始! 9月7日発売!

ミナミコアリクイ

本連載で特集中のミナミコアリクイの写真集が9月7日に発売されます。Amazon.co.jpで予約受付中です。不思議でかわいい!ミナミコアリクイの魅力がつまった、矢野顕子さんも絶賛の一冊です。




『動物α図鑑』(マガジンハウス)




『モフモフ家族』(東京書籍)




『りすぼん』(集英社)




[作者より]
 はじめまして、動物写真家の松原卓二です。
 私は、なぜか子供の頃から動物が好きで、動物図鑑ばかりめくっていたことをおぼえています。大人になった今でもやっぱり動物が好きで、カメラを片手に(いや両手に)森の中を右往左往したり、動物園・水族館を訪ね歩いたりしております。
 動物の中でも特に好きなのが「可愛い動物」なのですが、よく観察するとほとんどの動物にはどこかしら「可愛い成分」があるものでして、近頃では森の樹々や苔にまで可愛さを感じることもあり、つまるところ、生き物ならなんだって好きなのかもしれません。



著者一覧

  • *リズムシさんのジッケンムシ 今までのまとめ成瀬つばさ リズムシさんのジッケンムシ
  • [マトグロッソTV] #74  星野勝之 ソニーCSL 遠藤 謙中谷日出 木曜新美術館
  • #147 大きくなっても背中好き。松原卓二 動物ω写真家の毎日@富士山麓
  • #366 ナスカイポートレイト_31(最終回)ハジメテンのHi! School!
  • [スペシャルゲスト vol.1 ] 森山朋絵 3木曜新美術館 マトグロッソTV スペシャル
  • comingsoon